西洋占星術 アーカイブ - アロマ心理占星術講座 玉井 かずみ

Category
占星学的2019 冬至とは
  冬至とは。1年を振り替えり、次の春分へ向けて鋭気を養う ご挨拶 お久しぶりです。玉井かずみです。 ブログ更新は1年数か月振りとなります。 私にとってだけでなく、家族にとって2019年は人生の中での大きな転機...
207 PV
黄道十二宮の成長物語
  占星学では1年のサイクルを牡羊座から始まって魚座で1つの周期が終わると考えます。 私達は自分の中に12サインの要素を全て持っていますが、サインの要素が強いものと弱いものがあります。 例えば 出生図の天体、太...
1293 PV
自分自身の探求の扉がホロスコープ
  ホロスコープを読むことは自分探求の扉を開けることになると感じています。 そして、扉を開けていく過程でアスペクトがくれる情報は計り知れないものがあります。 ソフトアスペクトと呼ばれるもの、 ハードアスペクトと...
1175 PV
72歳の母親の背中を押してみた!
母の日のプレゼントを持って実家へ行ってきました! 今までは夫や娘達も一緒に行っていたけれど、 娘達も大学生・高校生となり、 バイトやテスト前ということもあって今回は私一人で行ってきました。 そのおかげで、父・母・私との3...
923 PV
太陽は「表の意思」 冥王星は「裏の意思」
創造の光線の入り口「冥王星」を活かす時期、いかがお過ごしですか? 前回の記事でもご紹介しましたが、 冥王星は太陽系の最も外側を運航する天体。 太陽系外のエネルギーの入り口です。 エネルギーの入り口というだけあって、地球か...
4697 PV