占星術についての思い

魂の予定に沿って生きていくのに何よりも必要なことは「本来の自分」の姿を思い出すこと。
自分で決めてきた「自分」ですが、私達は大人になればなるほどその姿を思い出せなくなっていく。
子供の頃を思い出してみてください。
今とは全然違う自分の姿がそこにはありませんか??

でも、その姿でやりたい!と思うことをやっていると両親に怒られたり、教師に怒られたり、社会のルールによって縛られ、周りと違う行動をとると
変わり者扱いされる。

そうして私達は段々と「本来の自分」と離れていってしますのです。
本来の自分で存在することが苦しく、辛くなってきてしまうのです。

でもね!
自分で決めてきた自分の人生」を生きるためには「本来の自分の姿」で生きていくことが望ましいのです。
じゃないと、いろいろとおかしなことになっていってしまします。

ホロスコープは「自分を知る」ことを助ける素晴らしいツールだと思います。

そこに表れている自分と自分の可能性を感じてみてください。
気付きとインスピレーションが内側から溢れ出てくることを体感してみてください!

ホロスコープには自分次第で開花していく「可能性」「潜在能力」も描かれています。
その可能性や潜在能力をどこまで発揮できるかは、自分の努力や頑張りという行動にかかっています。

あくまで可能性。

天体は何もしてくれません!!
ただ、そこにあるだけです。

物事を成すのは、私達人間です。

物事を成すために役立つこのような情報も、ホロスコープからしっかり読み取れます。

今はどのような可能性が開花するタイミング?
今自分に起こっていることの意味とは?
人生の転機はいつ訪れる?

占星術、ホロスコープとは、決して目の見えないフワッとしたものではありません。
そうと感じる人もいるかと思います。なにしろ「魂の設計図」なので。

でもそれは半分。

もう半分は、現実世界で地に足をつけた人生へのチャレンジへ、自分の成長に向けてしっかり通用する統計学です。

これを自分の充実した人生へ向けてしっかりと使いこなしていける人を増やしていきたい。
そういう人たちに実践的な占星術を伝えていきたいと強く思っています。

占星術を日常へ
そんな世の中になることを目指しています。

占いという枠から飛び出して、人が生まれる前に自分で設定してきた「人生のブループリント」を簡単に自分の目で確かめることが普通にある世の中にしたい。

RSS アメーバブログ