1つほどけたら連鎖した! 魂の成長の道筋へのヒントは出生図に盛沢山 土星編

 

 

魂の成長への道へ進みだし、
1つ1つ個別に向き合っていくとして、自分が向き合う課題が何なのか、それにまず気づいていくことが難しいのではないかな…と思っていたのですが。

 

1つがほどけたら、連鎖していっています。

火星(抑圧し続けていた怒り)の解放(天王星・太陽・火星のTスクエア)からスタートし、
→ 冥王星 → 金星 → 土星 → 水星

 

出生図 火星のエネルギーの変容 

冥王星のエネルギーと対峙する ~私の場合~

出生図 魚座の金星と対峙する ~私の場合~

 

そして…

向き合い始めて嬉しかったことがあります。

最近、多くの方々が同じことを私に伝えてくれます!

目が穏やかになったね!!!

って(*^^*)

 

 

今日は私の出生図土星が表していたこと

(あくまでも「私の場合」のお話で、私の「感覚」のお話です)

をご紹介しますね。

 

 

 

 

 

魂の成長へのヒントが暗号化されてる出生図

 

 

以前にメルマガで少しご紹介させていただいた、私の中の、頑なな人との関わりやコミュニケーションを極度に恐れる「おじいさん」のイメージが、私の出生図の中の「土星」です。

 

 

 

2019年秋以降、自分を深く見ていくということを続けているのですが、この行動を続け、

今まで見ないようにしてきた自分、
苦しいからと感じないように目を背けてきた感情と改めて向き合い、
抑圧したきた「怒り」の下の、本当の感情を見つけ、
認め、
受け止め、
感じきり、
抑圧していた怒りを外へ出し、
相手に伝えることが出来たことで、

私にとって
出生図の土星が
「過去生から持ち越し続けている魂の課題」から脱却するための壁

だと感じました。

 

この壁を越えようという行動を取り始め、
自分と向き合うということをしているということが、
自分が自分を大切に扱っていて
自分をないがしろにしていなくて
内側の自分が喜んでいるのかな

と感じているのですが、

その喜びが「瞳」に表れてきているのだな~と感慨深い!

 

 

 

 

転生するたびに
何度も何度もチャレンジしては
失敗を繰り返し、

意識の奥奥奥奥・・・底で
じっと表に出る機会を待っていた??

(イメージでは)頑ななおじいさん!

その人格との
(といってもそれも私です)

深いコミュニケーションを取ることが出来ました → イメージの中で、自分と自分が対話しました…

 

その人は
とても古い時から
ずっと私の中にいたみたいでした。

数千年前のエジプト時代でも
すでにこの人格は居たということで
(過去生での私と関係性を持つ、その記憶が残っている友人が伝えてくれました)
(そこでも私は失敗しました…)

本当に長い年月、
魂は同じ課題をクリアできずに
何回も何回も転生を費やしきたのだな…

例えるなら「めちゃくちゃ山羊座的」なおじいさんというイメージです。

(ある方が私に感じるイメージがタロットの「隠者」だと言っていました)

 

 

自分の奥底にずっとひっそりと抱えていた「おじいさん」ですが、

この人、相当、
他者と関わりを持つことや
コミュニケーションを取ることが
怖くなってしまっていたのだな~ということが
更にハッキリ分かってきました。

 

 

私の行動

 

しばらく行動をスローダウンし、仕事も減らし、ゆったりと過ごしてきました。

焦って動かず、じっと止まっていました。

2020年の年末近く、

これはやってみようか!
(ちょっと怖いけど、これだよね~)

と感じられるお知らせが届きました。

 

それは、
私の土星的「おじいさん」を鍛えることが出来るものだと感じました。

 

怖いんですけどね…
でも、ここ、重要なチャンスだーー!と分かったのですよね。

 

宇宙からの指令=魂の自分からの指令
お試しだね、コレ。

YES または NO

選択の自由はあります。でも、もう後回しはしたくなかったので、
チャレンジする方を選択し、今取り掛かっています。

 

・占星術をもっと深めること
・自分のことを伝えること
・自分の意見を言うこと
・人とは違っている自分の考えを怖がらずにに発言すること
・コミュニケーションを鍛錬すること
・占星術を通して、自分を見つめること

これが全部出来ちゃうことへ、このタイミングで参加出来るって、完璧じゃない?!

 

 

 

自分の持つエネルギーが変わると、それに符合することが引き寄せられてくるって、こういうことなのだな~と
体感出来ました。

 

出生図、本当に奥が深いです(*^^*)

 

 

募集中の占星学WS

 

メルマガアロマ占星学で心・体・魂のバランスを整えよう