2021年 「風」の時代本格始動

 

まもなく2020年も終わりますね!

今年は世界中が一変し、様々な「当たり前」が崩れていくといった、本当に特別な1年だったなあと思います。私自身も2020年は自分の中に今まであった「思考グセや当たり前」がどんどん崩れていき、前半の自分と後半の自分がかなり変わってきているな…と感じています。

こんなにも
自分が自分に意識を向けて過ごしてきたのは、人生の中で初めてでした。

 

同じように、自分に意識を向けていっている仲間達との会話(出生図を介しながら気づきのシェアをし合っているのです)が楽しくて、

あーーー、こういうこと=心の奥で繋がって磨き合う人との輪を広げていく ことを、占星学と精油を通して行いたいのだな~と感じ始めています。

 

私の2020年はこのような年でした。

2021年は長女が社会人になり、
次女も大学生になりますし、
私も役割意識を更に手放していきたいと思っています。

 

2020年、これだけガラリと世界が変わりましたので
2021年春分図はいったいどうなってるのかな??と興味が湧いてきましたので見てみました!

風の時代が始まって、
初めての2021年春分図は
やはり「風」が強調されています。

ASCは天秤座で、
月は双子座。
太陽は6ハウスに入っています。

人間関係

バランス
コミュニケーション
思考
情報
人との協調性

 

あまりに「今」の時代にマッチしていると感じ、
占星学というものは本当に宇宙からもたらされたものなのだなあと妙に感心してしまいました笑

次なる時代へ宇宙のエネルギーはシフトしたことを確認出来るような、そんな春分図ではないかと感じています。

MCは蟹座で「水」で、
社会との関わり方としては
「共感」

共に感じる。

ここからも、横のつながりや
心や意識という「目に見えない」ものが感じられ、
物質的な豊かさを第一に追い求めてきた地の時代が
幕を閉じたのだな~と
感じられるような気がします。

 

本格的なシフトチェンジというか、
宇宙のエネルギーが「風」のエネルギーにギアを入れるのは
おそらく冥王星が水瓶座へ入る2024年ではないかと思うのですが、
2021年は
人間もその準備へ向かうよう、背中を押されているような気がしています。

 

 

太陽から土星までは人間の顕在意識、
天王星から外側の星は人間の無意識の領域を象徴している、と考えられています。

さらに
冥王星は太陽系の中で最も外側を運航しているため、太陽系の「外側」のエネルギーを持ちこむ天体と位置づけられています。

太陽系外の外宇宙エネルギーとの接点というわけですね。

人類が冥王星を発見したのが1930年、
冥王星の公転周期は248年、

人類が冥王星を発見して初めて「水瓶座」へ移動するのが2024年。

人間の無意識の領域に、
「水瓶座的な」外宇宙のエネルギーを取り込むことになるのかもしれません。

 

人類全体が次なる段階へ、
意識の変容を迎えるタイミングの到来のように、私は感じてなりません。

(ですが、あくまで選択は自由で、ここでその道へ行くのも、次のタイミングで行くのも、次の次のタイミングで行くのも、アリなのです)

 

 

そんな

新時代の幕開け!

ワクワクする響きですよね!

 

ワクワクもするし、ドキドキもしています。

今まで過ごしてきた
地の時代の終盤での、

土星のトランジットの自分の経験を過去へ振り返っていくと、
私の成長への道筋はゆっくりとゆったりと進んできていたようでした。

それが急に2020年にスピードアップしたように感じています。急に来たのでワクワクしながらもドキドキです笑

 

今年お会いした方々からも、同じようなお話を色々聞かせていただいているので、きっとこれは私だけのことではないのだと思います。

 

これからの時代はもしかして
もっとスピードが出ていくのかも…なんて思ったりしています。

 

 

私自身は自分の魂の意図に2つとりかかったのだなと思っていて、
やはりブループリント上に記されてるなと感心もしています。

 

 

パートナーシップと自分を理解すること

です。

以前はもっと他のところに目が行っていましたし、

3次元に沿った理解で終わっていました。

自分を深く見つめていくという行動を始めたことによって、出生図から受け取るものの意識が広がったのかもしれません。

 

自分って、思っていたよりも自分を知らなかったですし、
自分が、自分を理解していくことは本当に大切だと感じましたし、
自分を知っていくこと、自分を理解していくことは、自分を愛することなのだな~とストンと落ちました。

自分が自分を愛していく
自分のエネルギーを軽くしていく
波状効果で周りのエネルギーも軽くなっていく
周囲の人、家族へもそのエネルギーは届いていく

社会のエネルギーも
地球のエネルギーも軽くなっていったら、
宇宙へさえもそのエネルギーは広がっていく!

ようは
いつも自分の視点は自分を向いていればいいのだと。
自分を幸せにしていけばいいのだということだと思うのです。

 

2021年はどうやら前半4か月が
物事がスムーズに運びやすいエネルギーに溢れるようです。

自分へ意識を向けることもスムーズかもしれませんね!

 

10天体順行期間が、

1/15~1/30
2/22~4/27

です。

春分が含まれている2/22~4/27は、特にエネルギーの流れやスピードが軽やかそうですね!

何か新しいことをスタートさせるのもとっても良いのではないでしょうか(*^^*)

 

2月にワークショップを2つの日程で開催予定で、2/6(土)の方はzoomから対面へ変更しています。

(コロナの状況を見ましてzoomへ戻す可能性もありますので、参加者の皆様ご了承願います)

心の奥で繋がって磨き合う人との輪を広げていく

ことへの活動開始!

 

成長を願って輪廻転生している魂視点での自分理解、へ出生図を使っていく


入り
口のワークショップです。

意識を自分自身へ定め、自分への理解を進める方向へ行ってみよう!という方とのコミュニケーションを楽しんでいきたいのと、一緒に自分理解を進めていく仲間との時間の共有も、楽しんでいきたいと思っています(^^♪

ご縁をいただけましたら嬉しいです。

 

 

 

2020年は活動再開の際温かいメッセージ等いただき、また、お久しぶりにお会い出来た方も多く、ありがとうございました(*^^*)

 

寒くなりますが、暖かくして蟹座満月を楽しんでくださいね!

良いお年を!

 

 

メルマガアロマ占星学で心・体・魂のバランスを整えよう