キロンが表す過去生のトラウマと精油のヒーリング検証

 

 

出生図の中にあるキロンが表すもの。
過去生で傷を負い、
今世に何かしらの影響を残しているといわれる心の傷「トラウマ」。

このトラウマ、1つだけではなくいくつかあると言われています。
地球上でいったん縛られる「枠・ルール」というものから解放されて、
創造の光線(出生図内の冥王星から自分の設定を”手がける”そして⇒太陽へ⇒ヘリオ)で魂の成長の速度を上げ、次元上昇へ向かう!
このような道があると知った時、それならばその道を進もう!と思ったのですよね。

創造の光線については以前に書いたこちらの記事を参照ください

 

土星。
創造の光線で進んでいこうとする私達の前に立ちはだかるもの

制限・抑制・忍耐・堅実性・責任・試練・制約・秩序・遅延・厳格・保守・年長者

【出生ホロスコープの中で土星が表すもの】
苦手意識、怖れを感じること、
努力し、克服し、チャレンジしていくことで壁を乗り越え成熟し、社会的での成功や物質的に安定、報酬を得られる分野

【年齢域】
55歳~70歳くらい

この年齢域!

西洋占星術では「年齢域」というものがあり、
例えば0歳~7歳は「月」、8歳~15歳は「水星」・・・
というように
10天体のサインが特徴的に出やすいといわれる「年齢の枠」が設けられています。

年齢域=時間の枠 に囚われていると、
今世での私達は、自分の設定を成し遂げるのに一生を費やしてやっと達成出来るかどうか、
というように時間を無駄にしてしまうと思うのです。

このような制限が設けられているのは
「地球」という星に居るから。
宇宙空間では時間というものの流れは違ってきますから!

土星の”輪=枠・制限”を
壊してしまいたいのですよね。

この輪っかを破壊出来る唯一の存在が「天王星」だと言われています。
ただし。
天王星が土星の枠を破壊をしに向かうためのは、
天王星と土星の間に存在する
「キロン」に向き合い、
トラウマ・心の傷の癒しが必要になってきます。
傷ついたヒーラー、小惑星キロンの癒され具合が左右すること

 

キロンの癒しを検証する

今、私自身や協力者数名の方々のキロンの癒しの検証をしている最中で。
出生図のキロンの位置を参考にして、
精油でのヒーリングを行っています。

私自身のキロンの癒しを始めて1か月経過。
私のキロンは3重苦で、
まずはそのうちの1つに絞り精油でのヒーリングを毎晩行ってきたことによるのかそうではないのか、まだ確証はしていませんが、

トラウマとなっている部分に向き合うことで
自分の中で「何かが変わった」と思うような体験をしました。
向き合うような出来事が起こったのです。

私のキロンの3重苦のうちの1つは、
太陽とコンジャンクションしているということ。

つまり、
太陽エネルギーを使えば使うほど、
同時にキロンの傷をつつくことが起こってくる…。

と解釈しています。

詳しく書くと長くなるので、
ここでは7ハウス牡羊座の太陽とキロン。とだけ。

7ハウス:人間関係やパートナーとの関係での傷。
牡羊座:直感で思ったまま、リーダーシップを素直にそのまま出すことでの傷。

今世では、
こういったことを素に出して、
在りのままの自分で対人関係へ向かおうとすると、
何やらドカーンと傷を受ける体験をしてしまう。

これは今世の子供の頃にも体験しているし、
過去生でもプライドが邪魔をして
人間関係をぶち壊してしまう
体験しています。

なので、トラウマで。

太陽エネルギーを全開で対人関係へ向かうと
何やら傷を思い出すような経験をしてしまう…

ではどうすればいい?

在りのままの自分を出さず、人と接すればいいのではないか。
自分の太陽エネルギーで人に煙たがられる可能性のある部分は自分から排除し、
人から好まれる自分だけで対人関係に臨めばいい。

そのように長らく思っていた自分が居ます。

私は自分に自信が無かった。
自信満々、自分を生きる、という牡羊座を選んで生まれてきたのに、自分に自信が持てない。
そのような自分でだましだまし生きてきたんだな…と。

なので、「本当の自分」を知ることが怖かったのだと思います。
本当の自分の姿で生きていくと、辛い目に遭うから。
こうしっかりインプットされてしまっていたのですよね。

でも占星学の学びが進めが進むほど「本当の自分」の姿が見えてくる。
魂の自分で生き、魂の成長に臨んでいきたい!と思う。

自分でそれを見ないフリは出来なくなってきていたし、キロンの検証が進んで自分が在りのままの自分に戻ったら、
それは自分にとっても魂の解放になり
同じように、
もしかしてキロンのトラウマで前に進めなくなってしまっている方々にも有効な癒しの方法が見つかるのではないかと!

魂は成長のために地球に来ているのに、
トラウマが邪魔をしているとするならば、そこ、なんとかしたい!と思えるようになってきました。

そうしたら。
精油のヒーリングパワーがみなぎってきていたのだと思うのですが、
自分の太陽エネルギーを全開で出している時に
(出せるようになってきた時に!)、
またまた出る杭が打たれるような言葉を浴びせられました…(T_T)

本来の牡羊座的自分を封じ込めたのが4歳の頃で、
8、9歳~の頃にも再度もっと強力に自分を封じ込めなきゃ!という体験もしてきた私です。
それ以来しっかり封じ込め続けてきたので(もう無意識の領域!)、
出る杭が打たれる経験がぐっと少なくなっていました。

(でも、0では無かったですけどね~)← ここは私の魂の成長に関わる部分なので、いくら表面上の自分が自分を封じ込めていても、いつまでも封じ込めてて向き合わなきゃ、成長出来ないよ!!!と、何かがメッセージをくれていたんじゃないかな

この8,9歳の頃に経験した辛いことと重なることが、
精油でキロンのヒーリングを試し出した私に振りかかってきたのです。

「その時」はズーーンと落ち込みましたけれど。

子どもの頃の私は辛い体験を誰にも言えず、
一人自分の心の中だけで抱え込み、
蓋をするしか出来なかったけれど、

今の私は、違ってる!ということに気づきました。

人にその体験を話せるようになったのです。
その体験を口に出せたことにより、
自分の思考で-方向へのみに凝り固まることなく、
感情だけで怖れや不安、悲しみに飲み込まれるだけでなく、

必要以上に自分を責めることなく、
起こった事実を受け止め

自分の至らなかった点を冷静に分析し、
今後の対応策を考えらる自分が居ました。

そしてその経験で
何が最も自分の心を占めたか、ということが
ハッキリと分かってきました。

自分に自信もついてきてる!!ということも。

精油のヒーリングパワーを借りて、
キロンの癒しに取り掛かったら、

過去生のトラウマからも影響があるだろうと思える子ども時代の辛い経験を
再度経験し、
そこへ向き合う事態が起こり、
子どもの頃とは違った思考や対応が出来た自分に気づいたことで、

その出来事が本来の設定の自分に戻るよう
示していたのはないかな~と思えるのです。

牡羊座を
自分がトップで、自信満々で、リーダーシップを発揮して、直感に従って
子どものように思ったことにまっしぐらに!
と生きるのではなく、

信念を持って自分を生きる!

ということを思い出させてくれたように受け取りました!

私のキロンは3重苦なので(;’∀’)
まだまだ精油でのヒーリングの検証は続きますが、
また何か進展があったらご報告しますね!!

そして土星の枠を割るんだもーーん!!(笑)